プロジェスチャープレイ風景

放課後等デイサービスに導入実績多数!
充実したゲームコンテンツで他施設との差別化を

80インチ相当の大画面タッチパネル

お子様からシニアまで幅広い年代の方々に楽しんでいただけるような、ゲーム、脳トレ等の10以上の多彩なコンテンツをご用意。
操作はもちろんタッチするだけなので、誰にでもすぐに楽しんでいただけます。

多彩なコンテンツ

幅1.6m×高さ1.2mの大きな画面を搭載しているのでインパクト大!
プロジェクターで投影された映像を直接タッチするので、カラダを大きく動かすことで運動効果も期待できます。

安全

画面は液晶ではなくプロジェクターの映像なので、ガラスが割れるなどの心配ナシ!
また投影面は木製なので、小さいお子様にも安心して楽しんでいただけます。

コンテンツのご紹介

反射神経ゲーム

プレゼントゲット

動体視力測定

デビル落とし

羊守り

ブロック崩し

Touchゴールキーパー

2人用ゲーム

フィッシュハント

SPEED PRO

神経衰弱

脳トレゲーム

フライングパズル

キオクタッチ

まちがいさがし

なかまさがしゲーム

じゅんばんタッチ

しりとりゲーム

その他ゲーム

お絵描き

3D地図ゲーム

 

プロジェスチャーの効果

上尾中央医科グループ介護老人保健施設「ケアセンター八潮」様ご協力のもと、プロジェスチャーを使うことで「高齢者における認知機能の改善がみられる」として第51回作業療法士学会にて発表されました。

改訂長谷川式簡易知能評価スケール(HDS-R)[1]、コース立方体組み合わせテスト(kohs)[2]、 認知症高齢者の健康関連生活の質評価票(QOL-D)[3]のすべてにおいて改善がみられることが検証されました。

ビデオゲームを用いた認知症に対する集団作業療法 -脳活性化リハに基づく介入効果-


[1] 認知症の診断に使われる認知機能テストのひとつ
[2] 立方体を用いて17問の模様を作る非言語性の知能検査
[3] 陽性感情、陰性感情&陰性行動、コミュニケーション能力、落ち着きのなさ、他者への愛着、自発性&活動性の6領域31項目から構成されている評価方式

導入事例

①放課後等デイサービス事業所

プロジェスチャー導入事例
株式会社健生が運営する放課後等デイサービス開業支援サービス「Kensei療育.net」のスペシャルコンテンツとして、プロジェスチャーをご採用いただいています。
現在続々と放課後等デイサービス施設へプロジェスチャーが導入されており、今後も広がって行く予定です。

放課後等デイサービス施設実績(導入予定含む)
福島県 いわき市
福島県 郡山市
福島県 須賀川市
福島県 伊達市
福島県 二本松市
兵庫県 尼崎市
岐阜県 岐阜市
東京都 八王子市
愛知県 安城市 他

 

放課後等デイサービスイメージ

詳しくはこちら http://www.kensei-group.jp/4day/

②各種イベント

・2018/12/1,2 NHKサイエンススタジアム 2018 カガク番組の体験コーナー / 日本科学未来館
・2019/4/3 健康未来EXPO 2019 「バビブベボディ」ゲームで遊ぼう! / ポートメッセなごや

PROJESTUREのお問い合わせはこちらから

上記内容をご確認いただき、問題ない場合はチェックを入れて送信して下さい。